えっ?!自宅で14日間トレーニングするだけで視力が0.3から1.2に!

 

■  目薬による近視治療



近視の治療に、点眼薬が用いられることもあります。近視で眼科医に行くと、点眼薬を処方された人も多いかもしれません。これは、調節麻痺剤(ミドリンM) という点眼薬で、毛様体筋の筋肉に働き、調節力を麻痺させ、遠方を見ているのと同じ状態にします。特に仮性近視に効果的といわれています。

仮性近視は、勉強のし過ぎなどで一時的に調節能力が失われ視力が低下した、偽近視や調節緊張性近視とも呼ばれる状態ですが、この調節緊張を解き、本来の調節機能を取り戻させるのです。子供から中高年まで効果がありますが、高齢者には不向きとされています。自宅で就寝前に点眼し、数ヶ月続けますが、眼圧が上がる副作用があるため、眼科医による検査と指示を受けなければいけません。

ミドリンは、本来は眼底(目の奥)を検査するために用いられる薬で、検査するために、薬で目の筋肉を麻痺させて、瞳を大きくさせます。近視の治療としては、固くなった目の筋肉をゆるめるために使われますが、本来は検査するために使う薬なので、濃度を薄めてあるとはいえ、継続的な使用は前提とされていません。あまり、こうした薬に頼りすぎるのも良くない、とする専門家もいます。

市販されている目薬は、視力回復のためのものではなく、軽い目の疲労回復のためのものが殆どです。市販の目薬はさしすぎるとよくありません。たまに、気分をリフレッシュさせる意味で使うようにしましょう。また、花粉症用、ドライアイ用などもあるので、用途によって使い分けることです。コンタクトレンズ装用時は専用の目薬を使うようにします。



■  視力回復方法人気ランキング


1位 【 川村博士の視力回復法”ジニアスeye" 】
・ロングセラーには訳がある!14日間で0.3を1.2にする方法とは?!
 今もっとも人気の視力回復プログラムです♪
・あの任天堂DS「【目】で右脳を鍛える」で有名な視力回復の第一人
 者が手術を一切しないで、視力を回復させる方法を大公開!
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆       >>詳細を見てみる

2位 【 1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法 】
・あの卓球の愛ちゃんも取り入れている最新手法が2位に!
・1日13分、たった2ヶ月で視力をアップさせる方法です。
・6年間で987人の子供の視力を0.8以上回復させた実績あり♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

3位 【 楽々!視力アップマニュアル&トレーニングキット 】
・視力アップする為の原理原則がマスターできます!
・特に、お子さんの近視に悩むご両親の方から非常に高い人気。
・トレーニングキットがついているのも嬉しいですね。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆        >>詳細を見てみる

  

■ 本サイト人気コンテンツ


★ 近視矯正手術・レーシックとは
視力矯正のための手術で、最先端のものにレーシックがあります。これはメガネ・コンタクトレンズに続く第3の視力矯正の手段として注目されているもので、レーシック人口はどんどん増えて・・・続きを読む

★ トレーニングで近視治療
視力回復の手段として、レーシックなどの手術以外に、視力回復トレーニングもあります。しかし、眼科医の中には視力・・・続きを読む

★ 現代の子供の近視
最近、子供の近視が増えているとよく言われます。特に都会の子供の近視が多いと言われますが、これは、テレビの見すぎや、ファミコンのし過ぎ、などが原因では、とよく言われます。しかし・・続きを読む